SDGs コンサルティング

  1. トップページ
  2. サービスについて
  3. SDGs コンサルティング

SDGs経営をシームレスにサポートするサービス

当社は、SDGs経営の導入検討に役立つ「サービス1. SDGs検討のためのスタートアップパッケー」とSDGs経営を実装するための「サービス2. SDGs経営のためのコンサルティングサービス」を提供しております。

サービス1. SDGs検討のためのスタートアップパッケージ

  • 「SDGsってよく聞くけど、何からはじめればいいの?」
  • 「世界のことだしうちには関係ないよね?」
  • 「上場企業の話でしょ?なんだか難しそう」

このようなイメージを持たれている方もいるかもしれません。しかし、SDGsを経営に取り入れるということは、企業の社会的責任や貢献度合いを社内外へ周知し、従業員の内発的動機付けを発揮させ、長期的には企業価値を大きく向上させる、“世界基準の経営戦略を活用すること”と言えます。SDGs経営をはじめる最初の1歩をスムーズに踏み出せるようサポートいたします。

当社では、SDGs経営の導入を検討して頂くために、「SDGsスタートアップパッケージ」をご提案しております。SDGs経営の導入を検討することを目的に、Step 1.と Step2.を簡略化してセミナーまたは社内勉強会としてご提供しております。当社、SDGs勉強会の模様は、こちらのレポートをご覧ください。
「SDGsスタートアップパッケージ」については、資料または当社専門コンサルタントにご相談ください。
※Step 1.ではオプションでカードゲームもご用意しております(費用:別途お見積り)。 SDGsの世界を体感し感覚的に理解できます。

SDGs経営を実装するために

SDGs経営を進める5つのステップ

企業が SDGs経営を進めるにあたり参考になる手法として、「SDG Compass」の行動指針があります。「SDG Compass」において、企業が SDGsを経営戦略と整合させ、SDGs への貢献を測定・管理するステップとして、以下の5つのステップが明示されています。

Step 1.SDGsを理解する。

  • SDGsとは何か?
  • 企業がSDGsを利用する理論的根拠
  • 企業の基本的責任

Step 2.優先課題を決定する。

  • バリューチェーンをマッピングし、 影響領域を特定する。
  • 指標を選択肢、 データを収集する。
  • 優先課題を決定する。

Step 3.目標を設定する。

  • 目標範囲を設定し、 KPIを選択する。
  • ベースラインを選択し、 目標タイプを選択する。
  • 意欲度を設定する。
  • SDGsへのコミットメントを公表する。

Step 4.経営へ統合する。

  • 持続可能な目標を企業に定着させる。
  • 全ての部門に持続可能性を組み込む。
  • パートナーシップに取り組む。

Step 5.報告とコミュニケーションを行う。

  • 効果的な報告とコミュニケーションを行う。
  • SDGs達成度についてコミュニケーションを行う。

サービス2. SDGs経営のためのコンサルティングサービス

SDGs経営を適切に推進するためには、注意するべきポイントがいくつかございます。当社ではこれらを正しくお伝えするために、「SDG Compass」の利用だけでなく、中小企業へのSDGs導入を推進している一般社団法人SDGs支援機構の研修を終了しました専門の“SDGsビジネスコンサルタント”がご対応させていただいております。

一般社団法人SDGs支援機構の豊富な経験と実績、SDGsの最新情報などについては、運営メディアの「SDGsジャーナル」にてご確認いただけます。 “アニメでわかるSDGs”は大変ご好評いただいておりますので、是非、一度ご覧ください。

SDGsコンサルティングの流れ

  1. お問い合わせ

    ホームページまたはお電話でお問合せください。

  2. ヒアリング

    現状を当社専門コンサルタントが、お客様のご希望やご要望をヒアリングして、SDGsプロジェクトの報告性を確認します。

  3. ご提案

    貴社に最適なご提案と御見積書を作成します。

  4. 導入作業またはキックオフ

    SDGsを理解していただく為の講演またはプロジェクトを実施いたします。