『プレイングマネージャーの育て方』オンラインセミナー申込み

  1. トップページ
  2. 『プレイングマネージャーの育て方』オンラインセミナー申込み
⇓ すぐにセミナーに申し込む ⇓


リモートワークをした各社では、プレイングマネージャーのマネジメント課題が顕在化しています。
しかも、それは1on1等のコミュニケーション上の取り組みだけではなかなか解決しません。
それは徐々に組織や人間関係を蝕んで、気がつくと、チームがガタガタになっていきます。

今回開催するセミナーは、
プレイングマネージャーの育成、マネジメント、仕事に困ってない皆様は、
参加不要ですので、ぜひ、そのまま会社を飛躍させてください!
今度、その秘訣を伺いにいきます。


もし、あなたの会社が、
そうではない、何か不安がある、大丈夫か確認しておきたい、
組織をもっと強化したい、育てたいマネージャーがいると思うなら、
このセミナーに参加する価値はあります。

ただ、期待とズレるとお互いに困ると思いますので、
この続きを全部読むまでお申し込みはしないでくださいね。


さて、企業にとって、マネージャー育成は難しくて、厄介な課題ですが、
このコロナ時代に見えてきたそのマネジメントの課題は、
実は企業にとっては成長の大きなチャンスです。

なぜなら、変わるか、終わるか。

このあと数年、その二択を迫られる市場環境なのは明らかだからです。


企業、組織、人、仕事の変化といえば、
数年前から始まった「働き方改革」ですが、
その最重要課題も中間層のマネジメント能力強化です。

変革のイノベーションの実行も多様性と中間層の馬力が重要。

つまり、昔から、企業が大きな変化にさらされる時、
生き延びる会社は、マネージャー層が強い組織である。


実は、そんな強い企業、強い組織のマネジャーを、
25年で350社以上、年間1,000名超も育成してきた人がいます。


人事政策研究所の望月代表です。

中小から大手上場企業各社で人事&経営部門のアドバイザーとして、
マネジメント力が3つの能力向上で「基礎から向上する方法」を25年以上教えており、
そのマネジメント力は、時代の変化に揺るがない力として各社に必要とされています。

それが特に、リモートワーク時代になって、
より一層必要とされる能力になってきました。

だからこそ、望月代表はコロナでオンライン研修が増えていく中でも、
4月5月は各方面で引っ張りだこで忙しいとのこと。


そんな中、望月代表のマネージャー研修のうち、
一番人気で、一番最初に鍛えるべき能力を学ぶセミナーを、
今回、特別に2時間セミナーに再構成して頂きました。

経営者として、人事責任者として、
優秀なプレイングマネージャーをどう育成するべきか、
その全体像と具体的な方法を持ち帰ってください。

セミナーの最後には質疑応答の時間も30分以上とりますので、
1,000名以上にアドバイスをしている望月代表に、
ぜひ、あなたのリアルな悩みをぶつけてみてください。

with コロナ での働き方と組織力が求められる新時代に、
正しくマネージャーを育成する方法を取り入れ、
不確実な時代にも成長する強い組織づくりを目指しませんか?


・・・‥‥………………………………………………………………………‥‥・・・
◆セミナー概要◆
■プログラム:『プレイングマネージャーの育て方』
■登 壇 者:人事政策研究所 代表取 望月 禎彦氏
■参 加 費:無料
■日   時:2020年 6月 19日(金)15:00~17:00(zoom受付開始 14:45~)
■場   所:zoomを利用したオンライン開催
■対   象:経営者様、人事責任者様
・・・‥‥………………………………………………………………………‥‥・・・
※受付は終了いたしました。